つる細工講座 <朝日マタタビクラブ>

Tsuru-zaiku (vine crafting) class

-Asahi Matatabi Club-


只見町では、アケビやマタタビなどの蔓や樹皮を利用した蔓細工が冬の手仕事として受け継がれてきました。

今回のイラストは、朝日振興センターで行われていた蔓細工講座の様子です。

先生一人が教える講座というよりは、興味のある方が集まって、思い思いに好きなものを作り、得意な方が初心者の方に教えるような方式のようです。

ベテランの方が若い方に作り方を教えていらっしゃいました。

 

ポストカードイラスト「つる細工講座 <朝日マタタビクラブ>」
つる細工講座 <朝日マタタビクラブ>

皆さんの作品は、3月に振興センターで行われる「朝日のいいもの集めちゃった市」で展示されるそうです。

蔓細工は雪国では冬の仕事で、畑仕事などが始まると集まるのも難しく、振興センターでのこういった蔓細工などの講座は冬の間だけでされているようです。

ただ、後日お会いした時に、冬以外や休日も若い方向けに始められるような話もされていました。

 

今回おじゃました講座はこちら

朝日振興センター/朝日マタタビ手芸クラブ

蔓細工:全9回毎週水曜 午前9:00~午後3:00 

※2016年1月~3月の冬季講座

 

 

 

(2017年4月)