只見の文化・行事


豊かで時には厳しい自然環境の中で、地域社会を育み受け継がれてきた、只見町の歴史や文化、伝統芸能・工芸品などに触れてください。

只見ふるさとの雪まつりシリーズ


毎年2月第2週の土・日に開催される「只見ふるさとの雪まつり」

大雪像のステージや会場内外での催し、自然の恵みをいただく豪雪の只見の代表的な楽しみ方の一つです。

(各画像をクリックしていただくとイラストの詳細・解説がご覧いただけます)

河井継之助シリーズ


北越戊辰戦争で傷を負い、只見町塩沢の医師 矢沢宗益宅でその生涯を閉じた長岡藩家老「河井継之助」

只見における河井継之助、最後の十二日間を偲び、今尚受け継がれる継之助の熱い想いに触れてください。

(各画像をクリックしていただくとイラストの詳細・解説がご覧いただけます)

冬期講座シリーズ


主に冬の手仕事として受け継がれてきた只見の文化を伝え学び合う「冬期講座」

只見町の只見、朝日、明和の3地区の振興センターによる、地域づくりや学びの場を体験してください。

(各画像をクリックしていただくとイラストの詳細・解説がご覧いただけます)

文化


同じ只見町の中でも、固有の地域性を見せる只見・朝日・明和地区、それぞれの特徴を探してみてください。

(各画像をクリックしていただくとイラストの詳細・解説がご覧いただけます)

行事


只見で行われる自然いっぱいの行事に皆さんも参加してみてください。

(各画像をクリックしていただくとイラストの詳細・解説がご覧いただけます)