芸術倶楽部 ただみ


「芸術倶楽部ただみ」発足のきっかけとなった、東京中野にあるブルースバー、ブライトブラウンでのブルースライブ&イラスト展示。その第一弾は、2011年8月の「ブルースマーケット」ライブ&アートで、ライブやイラスト展示、物品販売などを行いました。
その後、展示内容や参加メンバーを変えながら、その第五弾となる2016年9月の「秋の芸術祭 ブルースライブ&只見イラスト/写真展示」にて、現在のメンバーでの活動継続を謳い、「芸術倶楽部ただみ」の発足となりました。
現在は、東京中野以外でも「出張 芸術倶楽部ただみ」として活動を展開しています。「芸術倶楽部ただみ」では、多くの方に、只見を知り興味を持って頂けるきっかけになる事を目指して活動を続けていきます。

自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり

芸術倶楽部 ただみの出張イベント第一弾となった、福島県只見町で行われる秋の「うまいもん」の祭典、水の郷うまいもんまつり。都心からの出張イラスト/写真展示&メインステージ演奏の様子をお届けします。