· 

ミニ雪像 2019 ポケモンの作り方 その4

 

  

引き続き、2019年のミニ雪像制作でお送りします。

 

 

1枚目から2枚目へ。

なかなか出来上がってきているように見えますが、もう少々お付き合いください。

 

 

 

早速取り掛かりましょう。

 

 

 

1体目は百発百中でしたが、通り掛かりの方々の予想、ウサギ説濃厚。

 

ウサギでも正解にしたそうです。

 

 

 

そしてここで!

 

 

 

 

奥の雪像キャンプに動きがありました。

残念ながら、雪像キャンプは、これからの道中が長いので、そろそろお片づけに入ります。

 

 

 

しかしこちらは、特に気にしていないご様子。

 

 

 

 

実は、通りすがりの方に甚く気に入られて、盛り上がっておりました。

完成後も戻って来てくださいました。

 

 

 

皆様は完成まではもう少しお付き合いください。

 

 

 

またカメラを戻して、雪上キャンプ撤収の様子。

  

 

 

今回は、雪上キャンプの登場が少なめなので、動きのある画をもう一枚。

 

 

 

そして更にもう一枚。

物足りない方はぜひ、雪上キャンプ物語も満載の 2016 および 2017年を振り返ってお楽しみください。

 

 

 

今回、2体の間にある物体の正体は解明されませんでしたが、

 

 

 

新たに謎がうまれました。この手前の2つの雪像物体は一体!?

(2つの物体の間にあるのは、何作ってるか当てた方へのプレゼントの駄菓子です)

 

 

 

次回、どちらの謎が先に解明されるか、乞うご期待。