· 

ミニ雪像 2019 ポケモンの作り方 その3

 

 

 

2日目もしんしんと続いております。

 

そして今年も奥では、しんしんと雪上キャンプ。

 

 

 

初期の頃は、土日で行われる雪まつりが終了した翌月曜の朝に完成したために、地元の小学生しかその完成した姿を知らないというような年もありました。

2日間かけてやっと1体を完成させたため、1日目に見た方には、結局何が作られていくのか分からないままという年もありました。

 

既に1体目の顔入れを済ませた、この年で9年目のここでのミニ雪像。

 

 

 

おや?話し声が聞こえるようですよ。覗いてみましょう。

 

 

こんにちは。ご無沙汰してしまって。

ご来店ありがとうございます。お客さん、お久しぶりですね。

 

 

今日はどのようになさいますか。

 

 

 

カットをお願いします。

 

 

 

それから、この雑誌のこのキャラクターのように、少し立たせた感じにしてもらえますか。

かしこまりました。

 

 

 

このような感じでいかがでしょう。

いいですね、ありがとうございます、

 

 

 

顔そりもお願いします。

お客さん、お肌がすべすべですね。

 

 

 

そろそろ仕上げにかかりますね。あ、まだ、寝ていらっしゃる。

お客さん、もう終わりましたよ。起きてください。

 

 

 

顔そりが気持ちよくて寝てしまいました、すみません。

うわぁ、すごくいいですね!

 

 

 

うわぁ、いいね!似合ってる!

 

 

 

 

うれしい、ありがとう!

 

 

 

うん、いい、いい、すごくいいね。 

お客さん、よくお似合いですよ。

ありがとうございます。

 

 

 

ん? この、僕たちの後ろにあるものは何?

なんだろうねぇ、次回かな?

きっと、次回だね。

 

 

 

 

 

 

後ろの物体の制作を始める前に、まだ2体目の体が出来上がっておりませんでした。

 

 

 

次回、ポケモンの作り方 その4で引き続きお送りします。