· 

下一站,東北 福島「只見線列車」@台湾/高雄 201912

 

  

2019年12月26日。

台湾に帰省した知人から、突如、只見線の写真が送られてきました。

 

「高雄駅でポスター発見」

 

 

JR東日本の広告で、東北各県がその県にある名所の1枚の写真とともに紹介されていて、福島県は只見線が選ばれたようです。どうやら高雄駅には、2018年も只見線の巨大ポスターがあったようですね。

「次は~東北~東北~(車掌さん風)」

 

 

ここにある「作者」は、写真を撮られた方ではないかと推測されます。

 

写真横の本文は、繫体字で以下のようにあります。

 

我的東北感動

了拍火車在冬日來到東北的鄉下。

觀景窗中的畫面美麗中帶點蕭瑟,

很喜歡這樣的寂靜,

拍攝之餘也能夠放空自己。

 

ネットで翻訳をしてみたら、あまり良い感じにはならなかったので、良い訳ができたらまた更新しようと思います。

 

 

 

今回写真を送ってくれた知人は、 只見にも何度か遊びに来てくれたことがあって、一緒に「田子倉湖」でモーターボートに乗って秋の紅葉を楽しんだり、「森林の分校ふざわ」泊まって「恵みの森」でレッキングをしたりしました。

いつも東武線から会津田島駅経由で只見に行っていたため、知人は只見線にはまだ乗ったことはありません。只見線が全線開通したら、一緒に車窓を楽しみに訪れたいですね。

 

 

 

そして実はその数日後、高雄に帰省した別の知人から、写真が送られてきました。

まさか、こんなに大きなポスターだったとは驚きです。

こちらの知人は只見にはまだ来たことはありませんが、前述の知人同様、東京の三田駅で開催したイラスト展示を見に来てくれているので、只見に来る前の予習はばっちりのようですね。

 

 

東京の三田駅で行ったイラスト展示については、下記のリンクよりご覧いただけます。


 

「恵みの森」のトレッキングを描いたイラストは、webギャラリーの下記カテゴリよりご覧いただけます。