· 

ふるさと只見会 2014

 

2014年の様子をお届けします。

 

 スクワール麹町で行われた「ふるさと只見の集い」

 

この年は、ユネスコエコパーク登録証の授与や、制度についての説明、ユネスコエコパークに登録された只見町の現状や未来への取り組みなどについての講演がありました。 

職員の方による説明

 

用事を済ませてからの参加で30分ほど遅れてしまい、授与式のタイミングには間に合いませんでしたが、日本ユネスコ国内委員会主査(横浜国立大学長)の鈴木邦雄氏より、ユネスコエコパーク登録証を授与していただいたとのことで、授与式の様子は「広報ただみ」2015年1月号(p.7)でご覧いただけます。

 

「ふるさと只見の集い」で只見ユネスコエコパーク登録証を授与

「広報ただみ」2015年1月号(p.7)

 

 

参加者の方々の只見に関する色々なお話も伺うことができました。「ふるさと只見会」の会長さんは山のガイドも出来る方で、歴史から自然まで幅広くお話も聞けて楽しかったです。

 

 

 

私の初参加は2013年でしたが、2014年のこの年は、初参加の方が数名いらっしゃって、皆さんと一緒に壇上にあがっての自己紹介もありました。

 

 

 

この前年より手がけていた「只見ユネスコエコパーク地域シンポジウム」のポスターイラストや、只見ユネスコエコパークのロゴのイラストについては、下記リンクよりご覧いただけます。

 


 

ふるさと只見会 シリーズ

主に首都圏などにお住いの只見町に所縁のある方が参加される、年に一度の「ふるさと只見会」の会合「ふるさと只見の集い」のお話です。

2013

2014

2015

2016

2017 本編

2017 八十里越について

2018

2019