· 

イラスト/写真展示~只見の魅力~ @ 只見/季の郷 湯ら里 展示の仕方・配置について その2

 

「芸術倶楽部 ただみ」では、2017年7月1日から31日まで、奥会津只見にある温泉宿泊施設「季の郷 湯ら里(ときのさと ゆらり)」のロビーにて奥会津只見イラスト/写真展示を行っています。

  

奥会津只見イラスト・写真展示 〜只見の魅力〜

  

 

前回の続き、実際のイラストの展示の仕方・配置について その2をお送りします。

(展示期間中は只見町には不在のため、ブログでは搬入搬出時に撮影した写真での報告になります)

 

イラストは、テーマごとのブロックに分けて展示しました。

前回、「只見の冬ギャラリーB」までお伝えしたので、「エコパーク地域シンポジウムポスター」からの再開です。

 

・ブナセンターロード

・只見の春ギャラリー

・只見の夏ギャラリー

・只見の冬ギャラリーA

・只見の冬ギャラリーB

・エコパーク地域シンポジウムポスター

・ギャラリー入り口(プロフィール/CDジャケット)

・予備のポスターコーナー(隠れキャラ)

 

エコパーク地域シンポジウムポスター

第2回 只見ユネスコエコパーク地域シンポジウム『ユネスコエコパークと地域振興』は、只見町がユネスコエコパーク登録となる前の2013年10月27日に、ここ、季の郷 湯ら里のコンベンションホール「ゆきつばき」で開催されました。

その際に手掛けてたポスターを、今回の展示のフライヤーとともに展示しました。 

 

ギャラリー入り口(プロフィール/CDジャケット)

「芸術倶楽部ただみ」と、イラスト/写真それぞれの出展者紹介のパネルを製作し、展示ギャラリー(ロビー)の入り口で皆さんをお迎えしました。

私の出展者紹介内容は、本サイト作者紹介にてご覧いただけます。

展示準備と並行して行っていた、「ブナりんのうた」のCDも展示前日に入手できたので入り口に展示、「水辺の樹木誌」のカバーイラストも作業が完了し、掲載の了承を得ていたため、プロフィールに加えることができました。

予備のポスターコーナー(隠れキャラ)


予備のポスターコーナー(隠れキャラ)

 

只見の冬ギャラリーB(冬季講座シリーズ)のパネルは、ギャラリーの入り口から最も奥に配置し、ギャラリー空間の終端を仕切るようになっています。上の写真にあるのは、そこからさらに裏側に回り込まないとたどり着けない場所です。キャプションも用意せず、とりあえず持参してきた予備のポスター2枚を隠れキャラとして飾っておきました。サイズはA1と、なかなか存在感はあるのですが、堂々とした隠れキャラです。

 

何人の方に気付いてもらえたか、知る術がないところが残念です。

 

  

次回は展示したイラストをリストにしてご説明します。