· 

出張 芸術倶楽部 ただみ (2016):10/1(土) & 10/2(日) 自然首都・只見 水の郷うまいもんまつり @ 只見駅前特設会場 -1日目-

 

只見駅前特設会場にて開催される 水の郷うまいもんまつりに、「芸術倶楽部 ただみ」としてブースを出展、只見のイラストや写真の展示・販売などを行いました。

また、特設ステージでは、初日に松下恵美さんが ブナりんのうた&ブナりん体操 で出演、ブナりんの歌や彼女のオリジナル曲を披露、翌日は Aki Kanke & Gen がブルースやワールドミュージックの演奏を行いました。

 

ダウンロード
2016うまいもんまつりちらし.pdf
PDFファイル 2.4 MB

2016年水の郷うまいもんまつり 

 

▶︎▶︎「芸術倶楽部ただみ」水の郷うまいもんまつり初参加

 

2016年水の郷うまいもんまつりは、出張「芸術倶楽部ただみ」第一弾でした。

それまでは、「芸術倶楽部ただみ」と名乗ってはいたものの、活動は殆ど東京、2016年秋まではほぼ、東京の中野にあるブルースバー、ブライトブラウンでの企画イベントのみの活動でした。今回、「芸術倶楽部ただみ」名前の由来となる奥会津の只見町へ初進出、前日夜中からの弾丸で、現地には明け方に到着、只見で行われた水の郷うまいもんまつりに参加してきました。

 

▶︎▶︎水の郷うまいもんまつり概要

 

日時:2016年(平成28年)
10月1日(土) 10時~19時
10月2日(日)   10時~15時
会場:只見駅前特設会場

水の郷うまいもんまつり&福島と新潟を結ぶ食の祭典は、2日間に渡って只見駅前特設会場で行われ、初日は昔ながらの稲の手狩りとはぜかけ体験ができるKARIYASU'162日目はトリムウォーク&トリムランなども同時開催で行われ、町外の方々も含め多くの方が訪れる盛大なイベントとなりました。(只見町商工会HP

 

「芸術倶楽部ただみ」として参加したブースは、イベント期間中は常設ですが、メインステージで行われるプログラムはこちら。
10月1日(土)
10:00 オープニングセレモニー
10:30 田子倉湖遊覧バスツアー1
11:00 天領只見仙嶽太鼓
11:30 出店ブースの紹介
12:00 炭酸早飲み大会
12:30 ブナりんのうた&ブナりん体操
12:30 田子倉ダム見学ツアー
13:30 地元中高生バンド
14:00 いわなつかみ
14:20 町内踊りの会 5団体
14:30 田子倉湖遊覧バスツアー2
16:00 鏡五郎 歌謡ショー
17:45 只見音研コンサート
18:45 花火大会

 

 

「芸術倶楽部ただみ」ブースの様子

 

▶︎▶︎「芸術倶楽部ただみ」ブース

 

只見の写真・イラスト展示/販売や、東京中野での「芸術倶楽部ただみ」のイベント時に使用したパネルや、その様子を写した動画の展示も行いました。町外からの視点で捉えた只見の魅力に興味を持って頂く方も多く、皆様の意見もとても参考になりました。寄って頂いた皆様、ありがとうございました。
また、
「芸術倶楽部ただみ」ブースでは、松下恵美さんのアーティストグッズも販売。お買い上げ頂いた皆様、ありがとうございました。

 

ブナりんステージ&ブナりん体操/松下恵美ステージの様子

 

▶︎1日目「芸術倶楽部ただみ」ステージ

 

初日のステージは、只見町のキャラクター、ブナりんの、「ブナりんのうた」の作詞&歌唱頂いてるシンガーソングライターの松下恵美さんの登場です。作曲&編曲の玉木和志くんには、東京の上野で行われた南会津フェアに顔を出してくれるなど、曲提供だけでなく、只見町を応援いただいていて感謝です。

 

前半はブナりんのうた&ブナりん体操。ブナりん体操を考案された岡田麻紀先生、子供達との共演に感無量でした。後半はシンガーソングライターの松下恵美さんとしてのステージ。美声にMCもさすが、聞き惚れます。只見まで来てくれてありがとうございました。

 

水の郷うまいもんまつり&福島と新潟を結ぶ食の祭典 会場の様子

 

▶︎▶︎水の郷うまいもんまつり会場の様子

 

メインステージ周辺の各ブースには「うまいもん」が並び、食料調達は選り取り見取り。「芸術倶楽部ただみ」のような食べ物以外の作品などを扱うブースは珍しいのです。みんなで食べた「うまいもん」に関しては、後半戦でまたご紹介します。

いわなつかみに、圧巻の鏡五郎 歌謡ショー、只見音研コンサート・・・等々。ステージ横の広場やステージ上で様々な模様しものが行われました。

 

次回は2日目の様子について少しお伝えします。

 

(この記事は以前「FC2ブログ:すきなものたち」に掲載したものを多少内容を修正し転記したものです)